ブログ

TOP > ブログ

アポラボのブログ

リード営業

Posted on by アポラボラトリー

企業を継続するうえでも安定させる上でもリード営業は外せません。
リード営業とはWEB、テレマ、DM、飛び込み等々様々な手法があります。
どれも素晴らしい方法だと思いますが、実際上記に優劣はないのです。

適材適所があてはまると思います。つまり商品やサービスによって
使うリード営業は変わると言うのが答えだと思います。

商材によっては大きな結果を出して、また商材によっては小さな結果を出せると感じます。
もっとわかりやすく言えば商材によってリード営業の相性があります。

極力大きな効果が出る手法を採用されるとよいでしょう。
しかし、全ての手法には経験と実戦が必要です。
それだけでなくチーム作りや雇用、管理者、経費等々1つのマーケテイング手法を構築するには
莫大な経験と莫大な費用がかかるということです。

よってせいぜい1つないし2つの手法を構築するのが精一杯になります。
これは悪い事ではありません。1つないし2つ構築できれば十分です。
企業はなかなか1つの商材だけで存続させることは難しいです。
もっと言えば至難の業かもしれません。
どの企業も様々な商品を開発するように1つの商材では限界がやってきます。

では最初に開発した商品で営業手法を構築するなら次の商品開発では
今現在構築している手法で通用する商材を作らなければなりません。
見込み客発掘は可能な限り同じ手法でできるものを開発するほうがよいでしょう。

そして1つないし2つの手法を構築できれば問題なく企業は発展していく
のではないかと思います。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

アポ率、サービス料金、対応業種等、なんでもお問合せください!