ブログ

TOP > ブログ

アポラボのブログ

儲けをだすには

Posted on by アポラボラトリー

今日は儲けをだすにはという題名ですが、どういった事かと言いますと
物を売るには‥リード営業+クロージング営業が必要になります。
もちろん上記の精度や市場を調査することも大変重要です。
しかし、もっと重要な事は稼働資金をどのように振り分けるかということだと思います。

例えば、単純に売り上げから、リード営業の経費とクロージング時の経費を引いて
利益がでれば内部留保が獲得できるということです。
つまり儲けているということになるのではないでしょうか。

そして単純に1つの商材を売って30万の利益を出すより
100個の商材を売って3000万の利益をだすほうが良いと思います。

ここで、もしリード営業やクローズ営業に経費をかけず、又は代理店に少ない利益しか渡さずに
稼働自体ができない状態になってしまいますと本末転倒になります。

有名な会社がありますが、実際に代理店ビジネスを展開していました。
この会社で代理店に本当の意味での利益を還元した時に売り上げは3倍以上まで伸びたのです。

動いてもらう、又は動かすことにより利益を獲得するビジネスでは、風通しの良い形を作らなくてはならないと思います。
これはクライアント様と代理店ビジネスを構築するお手伝いをするときに必ず言わせていただくお言葉です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

アポ率、サービス料金、対応業種等、なんでもお問合せください!