ブログ

TOP > ブログ

アポラボのブログ

無理をしてはいけない

Posted on by アポラボラトリー

今日はテレマの大前提をお話します。

テレマは無理をした時点で負けです。絶対に無理をしてはいけません。
コールをしていき、しっかりと商品を電話先様にお伝えし、相手様も必要か必要でないかを
瞬時に判断できるコールをしなくてはいけません。

そして、必要でないとジャッジされた場合、丁寧に挨拶をおこない切電する。
こうでなくてはなりません。
そうなるとアポインターもいきいきとコールいたします。
良い商材で、良いスクリプトを使っているかはアポインターの顔色をみれば声を聴かなくてもわかります。

例えば、必要とされていない相手に、こちらが販売したい商品をご紹介して売れるでしょうか?
絶対に売れないと思います。
その場合は強引にアポを獲得してはいけません。
ターゲットが合っているかをしっかりと確認することです。

また、ターゲット選定ですが、総務部の‥、人事部の‥など大きなくくりで呼び出すのも大間違いです。
ターゲット選定は業種含め、もっと細かくなくてはなりません。

そして市場に出ない商品を苦しい状態で売っていくよりも、ほんの少しの変化をつけて
売りやすくしてしまえば、驚くほどアポ率は上昇します。
このような商品開発も当社は幾度となくお手伝いしてまいりました。

テレマは無理をしたら負けというのは、このような意味からきております。
ダメなら即座に原因をさがし、良くないところを早急に作り直すほうが時間も
結果、労力もかかりません。一度試してみてください。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

アポ率、サービス料金、対応業種等、なんでもお問合せください!