ブログ

TOP > ブログ

アポラボのブログ

Posted on by アポラボラトリー

前回のブログでは1ステップマーケティングと2ステップマーケティングの2つがあることをお話しました。 今日はこの2ステップマーケティングについてもう少し掘り下げて書きたいと思います。 前回のお話では初回を無料にして敷居を下げ、2回目で購入してもらうという内容で書きましたが 初回が無料とは限りません。 今回は初回が有料のパターンを見ていきたいと思います。 例えば広告費をかけてコインを売る事例を説明します。 A社は1ドルコインを広告費10000ドルをかけて販売しました。 1ドル...

Posted on by アポラボラトリー

みなさんは見込み客を獲得しようとしていますでしょうか。 今日は意外と知られていない1ステップマーケティングと2ステップマーケティングのお話をしたいと思います。 まずは1ステップマーケティング。 1ステップマーケティングとは1回でお客様が商品を購入してくれる販売戦略を言います。 店頭販売もそうですし、LPでの販売もワンステップマーケティングと言えます。 こちらは多くの企業が導入している一般的な戦略です。 続いて2ステップマーケティング。 2ステップマーケティングとは1回目で購入してもらうのではなく2回目以降の接触で購入してもらう販売戦略を言います。 たとえばドモホルンリン...

Posted on by アポラボラトリー

今まで沢山の方たちとの出会いをいただき、その分沢山のスクリプトを作成してまいりました。 これもひとえに皆様との出会いがあってこそ経験がつめました。 その中で、今までのスクリプトを見せていただくことがあるのですが いったい何を言いたいのだろうか?何を言っているのだろうか? このようなスクリプトを見ることが多いです。 何度も書かせていただいておりますが、テレアポとは正しい情報を、正しいマナーで 電話先様に伝える営業手法です。この根本原則は忘れてはいけません。 テレアポは決して、アポをとるテクニックを競うものではないのです。 市場を分析し、正しく伝え、必要とされれば勝手に...

Posted on by アポラボラトリー

スクリプトとはいったいどういった効果を発揮するのでしょうか? 結論から言えば、スクリプトが当たれば破綻しかけた企業さえ再生します。 これは経験から言えることです。つまり一気に売り上げが拡大します。 スクリプトの種類は大きく分けて2つ‥テレアポのスクリプト、訪問時のスクリプト 上記2点となるのですが、どちらもビジネスをするうえで重要です。 物やサービスが売り買いされるまでの両輪となるわけです。 当社は、お客様にヒアリングシートを提出する場合がございます。 自社商品をしっかりと把握されている方の場合、見事なまでの回答が返ってきます。 この場合はリード営業から販売までしっかり...

Posted on by アポラボラトリー

皆さまは自社以外の人と信頼関係を築いているでしょうか。 自社以外の人というのは、お客様であったり、取引先であったり、外注先であったり、様々ありますが 基本的にはその全てです。 多くの人はお客様とは信頼関係を築いている、もしくは信頼関係を築いていきたいと考えているでしょうが では取引先や外注先はどうでしょうか? 弊社はというと、まだまだ至らぬところはありますが、気を付けている部分もいくつかあります。 例えば支払いについて。 弊社は取引の種類にもよりますが、基本的に取引先や外注先に対しては前払いをしています。 これは相手に未払いリスクを取り除いてあげることと、支払いを先に済...

Posted on by アポラボラトリー

スクリプトのよし悪しはアポインターに訪ねると答えがでます。 その答えとは‥読んでいて楽しいですか?? これが魔法の答えです。ここで(はい)と返事が返ってきたならば99%成功します。 これは今までの経験上間違いはないと私の中では感じます。 それでは楽しいですかの問いに対して、はいっと返事が返ってくる時とはどのような時でしょうか? 簡単です。相手様に話が通じているときです。YES、NOが瞬時に弁別され相手様も 瞬時に答えがだせ、さらにはどのような結果でも心地よく切電する。 そしてコール先の興味を持たれる割合が多くなればなるほどアポインターは気持ちよくコールしだします。 ...

Posted on by アポラボラトリー

みなさんは癒されていますでしょうか? 癒されてるよ!という方はそのまま癒され続けてください。 逆に癒されてないって方は癒されましょう。 えっ、何のこと?ってお思いでしょうが、タイトルの件です。 タイトルの言葉はダイエーの創業者中内功さんが言った言葉です。 個人的にはこの「売上は全てを癒す」という言葉は本当にその通りだと思います。 売上が上がっていれば、利益が上がっていれば、良い意味で人は細かいことを気にしなくなります。 しかし売上が下がってくるから、売上が上がらないから細かいことに目がいってしまう。 実際、こういった経験をした人は多いと思います。 例えば売上が上がっている...

Posted on by アポラボラトリー

ビジネスをおこなううえで、この風通しというのが重要だと思います。 ビジネスを単純に考えますと 見込み客発掘 クロージング ご契約 上記の3点になります。この部分をこなさなくてはなりません。 これは全てのビジネスにあてはまる順序です。 例えば上記3点での場合 見込み客発掘→WEB クロージング→営業さん ご契約→営業さん 上記の場合、まずWEBで広告費用がかかります。 その次にクロージングでの営業の稼働、ご契約時も営業さんが稼働します。 この回数が何回必要か、%等々細かな調整が必要で、さらにはテクニックというものがあるかと思います。 さてここで良く...

Posted on by アポラボラトリー

みなさんは販路を開拓するとき、顧客に近いところ、すなわち最終消費者を相手に営業をしているでしょうか? 今日はコンサル先での会議の内容について書きたいと思います。 そこは自社の商品を販売するのに代理店戦略を取るのか、エンドユーザー戦略を取るのかで悩んでいました。 そこで今回は両者のメリットとデメリット比較していきたいと思います。 代理店戦略のメリットとデメリット 代理店戦略には一気に拡大できる、自分が動かなくても売上があがる(仕組化できる) 営業マンを雇わなくてもいいので人件費が安く済むなどのメリットがあります。 したがって資金力がなくても構築できる一方、大きなデメリットもあり...

Posted on by アポラボラトリー

今日はちょっとだけ雑学を入れたお話をしたいと思います。 若い時は痩せていたけど、年を重ねると一気に体重が増えた人っていますよね? そういう人と体重がほとんど変わらない人の違いって分かりますでしょうか? 実はこれ普段から体重計を図る習慣があるかないかだけだそうです。 普段から体重計に乗る習慣がある人は少しの体重増加で危機感が生じ、ご飯の量を減らしたり運動などを行うことで 自然と体重の増加を抑えるようになるのです。 しかし体重計に乗らない人はこの変化に気付きません。 したがって知らぬ間にどんどんと体重が増えていき、気付いた時には時すでに遅し。 一気に太っていた!となるのです。 ...

アポ率、サービス料金、対応業種等、なんでもお問合せください!